2012年

7月

14日

ホームページの寸法

瀬谷災ボラJimdoページをデザインするに当たり、ホームページのサイズを検討してみました。

Webで最適なホームページサイズを調べると、ディスプレーの高解像度化に伴いホームページの横幅も拡大傾向にあることが分かりました。

災ボラJimdoホーム画面
災ボラJimdoホーム画面

横幅900px~1000px位が手頃なようです。他方、Jimdo無料版のテンプレートは横幅800~900pxが殆どで、しかもその内250px位はKDDI/Jimdoの広告が入ります。

 

色々なテンプレートを試し、結局F4193を使うことにしました。F4193は横幅950px、その内250pxはKDDI/Jimdo広告が入るので、実質的なコンテンツエリアは700pxです。

 

この700pxを3カラムに分けると1カラム230pxになります。Win 8メトロ風にタイルを貼ると余白25px(4個所)を覗いて1タイル約200pxです。この中に、JpgまたはアニメGIF画像を置き、各ページへのリンクを貼ります。カラムに入れる写真(Jpg,アニメGIF)は640x480pxで統一することにしました。

 

写真サイズを合わせておけば、タブレットPCで見た時、同じサイズで表示される筈、と思ったのですが何故か実際は、Jpg画像とアニメGIF画像で表示サイズは大幅に異なっていました。この理由は今のところ不明です。

 

この寸法で出来上がったのが今のホーム画面です。ChromeやFirefoxの拡張機能 Speed Dial 2にも似通っています。Win 8のMetro画面に合わせようと思ったのですが、頭の中にSpeed Dial 2もイメージとして残っていたようです。