2012年

9月

15日

二つ橋小学校防災運営委員会三役、消防団との打合せ

地域防災拠点の二つ橋小学校で合同訓練するため運営委員会三役、消防団の方々に災ボラの説明し、合同訓練したいことをあらためて依頼しました。一応、了解していただけたのですが、「災ボラと各機関との関係」のチラシが誤解を招き易いと指摘を受けました。

言われてみると、確かに現在の「災害ボランティアネットワークと各機関の関係」チラシでは、災害ボランティアセンターが大きく表示され、地域防災拠点、瀬谷区区災害対策本部、横浜災害ボランティアセンター、横浜市災害対策本部がその周りを囲んでいる形なので、地域防災拠点の立場からすると違和感を感じるのかも分かりません。これについては災ボラ内部で検討し、修正していきたいと思います。

瀬谷災ボラと各機関の関係
瀬谷災ボラと各機関の関係

現在の瀬谷災ボラと各機関の関係チラシ

 

災害ボランティアセンターが大きく表示され、強調され過ぎ。

横浜災ボラのチラシ案
横浜災ボラのチラシ案

横浜災ボラの「災ボラと各機関の関係」チラシ案

 

こちらも「地域防災拠点」「災害対策本部」をもう少し強調した方が良さそう。